REMOVU K1で丸の内界隈を4Kビデオ撮影2018/06/14

REMOVU K1は画像センサーが1/2.3インチと小さいので、夜景は苦手。今日は3年前にDSC-RX100M3でHD撮影した丸の内界隈のビデオをREMOVU K1で4Kビデオで再撮影することにしました。但し画質が悪くならないように夕暮れまでに撮影を終えましょう。
何度も撮影している丸の内ですが、こんなに連続長時間で多数のカットを撮影するのは初めてです。

REMOVU K1を使って改めて思ったことは、軽いためか映像に上下動が出やすいことと、歩きながら曲がる時の映像が滑らかにいかないことです。丸の内仲通りでの歩行時の映像は上下像が目立つのでカットしました。
またPilotfly C45の時と同様に、デフォルトではジョイスティックのスピード調整がやりにくく、早くなりがちです。フォロースピードは2段階に変更できて、スローに設定していますが、ジョイスティックのスピードも幾つか設定できるといいのですが。
長時間にわたって多数のカットを撮影しましたが、六本木アートナイトの時と同様にバッテリー1個では足りないです。東京国際フォーラムのカフェで充電せざるを得ませんでした。

REMOVU K1で水上バス 日の出桟橋からパレットタウンまで前面展望を4Kビデオ撮影2018/06/02

今日は手持ちでの長時間撮影テストのため、日の出桟橋からパレットタウンまで、水上バスに乗って、前面展望をREMOVU K1で4Kビデオ撮影してみました。
水上バスのビデオはPilotfly C45 + DSC-RX100M4の組合せで二度ほど4Kビデオ撮影しましたが、手持ちではホタルナの2階のテラスで、日の出桟橋からお台場海浜公園まで撮影しています。但し、この時はDSC-RX100M4の4Kビデオ連続撮影時間が5分までのため、ノーカットでは撮影していません。

今回は 日の出桟橋からパレットタウンまで前面展望を4Kビデオでノーカット撮影しようと乗り込みました。日曜日の夕方に乗ったのですが、何と乗客は私だけでした。
2階のテラスで手持ちで立ってビデオ撮影したのですが、驚いたのはお台場の時よりも風が強く、手摺につかまっていないと風にあおられるのと、橋が幾つもあり、立ったままだと橋桁に頭がぶつかりそうなことでした。
ぶつかりそうな場合は、カメラはほとんど高さを変えずに、体だけ下げて撮影しましたが、記録された映像には幸い不自然なところはなく、安定した映像になりました。
それにしても、橋桁に頭をぶつける人はいないのでしょうか?この船では2階テラスにある椅子に座ったままの方が安全です。


パレットタウンに着くと、あじさいが満開でとてもきれいでした。
パレットタウンのあじさい
同じパレットタウンの桟橋の近くには、何やら着飾った、多数の子供を交えたインド人が...見慣れない光景なので、ちょっと戸惑いました。
この人たちは同じ桟橋に停まっていた、アンバーサリークルーズでの結婚パーティの一団でした。出航準備を待っているようです。
パレットタウン インド人結婚パーティ
パレットタウン インド人結婚パーティ

ホテルニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」でランチ2018/06/02

4月に結婚記念で「ベッラ・ヴィスタ」にディナーに行ったのですが、ニューオータニ・クラブの定期冊子に「ベッラ・ヴィスタ」の割引券が入っていたので、また行ってしまいました。まあ美味しいし、雰囲気も良いからいいのですが、多少マンネリの気も...
例によってプリフィクスコースで。

サーモンのコンフィ ミモザとアボカドのムースを添えて
ホテルニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

パスタはプラス料金がかなりかかりましたが、久しぶりに、キャビアのカッペリーニ
ホテルニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

メイン料理は、牛肉のタリアータ ゆず胡椒風味のソースと共に
ホテルニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

ドルチェは、ピスタチオジェラートとココナッツのスープ ライム風味のパイナップルと共に
ホテルニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

初夏に相応しい爽やかな料理は美味しかったですが、何と会計をすると、グラスシャンパーニュ プレゼント 更に『ご飲食代10%OFF』のサービスチケットを頂きました。
8月31日まで有効とのこと。また利用してしまいそうです。

REMOVU K1で六本木アートナイト2018を4Kビデオ撮影2018/05/26

ゆりかもめでの4Kビデオ撮影は懸念されていた、撮影途中のトラブルがなく、順調に長回しの4Kビデオ撮影できたので、今度は短いカットをたくさん撮影して一本のビデオにしてみることにしてみました。
撮影する題材は六本木アートナイト2018です。六本木アートナイトを撮影するのは4年ぶりです。
六本木アートナイト2018
六本木各地でイベントがありますが、東京ミッドタウン、国立新美術館、六本木ヒルズの三大会場と天祖神社に絞ることにしました。またオールナイトで開催されますが、さすがに夜通しで撮影するのは厳しいので、夜8時で早々に引き揚げました。

130カットほど撮影して1カットほど映像が乱れて記録されましたが、まあ安定してきています。当初はサンディスクのmicroSDカードを使っていましたが、汐留のビデオ撮影からサンディスクより書き込み速度が遅い(4Kビデオ撮影の仕様は満たしている)サムスンのmicroSDカードに変えてからトラブルが減ったようにも思います。どちらも動作確認済みのmicroSDカードですが。

夜間の撮影ではさすがにセンサーが小さいのでノイズがあります。ISOオートで撮影しましたが、夜間はISO800固定で撮影した方がよかったかもしれません。ただISO800では夜の六本木の街でも暗いかもしれません。

REMOVU K1でゆりかもめの前面展望を4Kビデオ撮影2018/05/25

汐留の街歩きを長回しで4Kビデオ撮影しましたが、今度はゆりかもめに乗って、前面展望を4Kビデオ撮影してみました。
当初はアクセサリーキットの外部マイクで実況録音するつもりでしたが、隣で若い中国人のグループがテレコムセンター駅まで大きな声でしゃべり続け、その後は後ろにいる子供たちが豊洲駅まで大騒ぎ。
さすがに大声がずっと入ったビデオをYouTubeにアップするのはいやなので、実況音声はすべてカットして、いつものJamendoのBGMに置き換えました。ゆりかもめのビデオはほとんどが実況録音なので、かえってBGMに置き換えた方がよかったようです。映像にマッチしたBGMですし。

撮影の結果、かなり安定した映像になり、4K/25pでも不自然な感じは全くないので、これからいろいろな乗り物の前面展望動画を撮影したくなりました。

4月に購入したREMOVU K1で休日の汐留を4Kビデオ撮影2018/05/19

4月に購入したREMOVU K1ですが、これまでも東京ミッドタウン日比谷、丸の内など何回かテスト撮影したのですが、途中でハングアップしたりすることがあり、なかなかまともな撮影ができませんでした。

「これを購入したのは失敗かな。」と思ったこともありましたが、今日の汐留でのビデオ撮影は途中でハングアップすることなく、何とか一本のビデオを撮影することができました。

カメラが軽量でスタビ歩きも下手なので、映像に上下動がかなり残っていますが、YouTubeでいろいろな人が撮影している、街歩きの長回しビデオです。
日中の撮影なら、この程度のセンサーでも画質的には満足できます。ただカメラが軽くて持ちやすい分、ちょっとした手の動きが映像に現れてしまう欠点があります。長回しよりは短いカットを繋げていった方が安定した映像になります。

六本木ヒルズ 森美術館「建築の日本展」2018/05/15

今日は森美術館「建築の日本展」へ行ってきました。かなり大きなテーマで、昨年の「安藤忠雄展」のように一作家の展覧会ではないので、どのような展示があるのか興味深々でした。
おおよその内容はパンフレットでわかりますが、藤森照信氏が監修しているようなので、日本の木造建築の展示が多かったように思います。

六本木ヒルズ 森美術館「建築の日本展」

六本木ヒルズ 森美術館「建築の日本展」

国宝 茶室「待庵」(千利休作)の原寸大の再現、丹下健三自邸の1/3模型など、安藤忠雄展ほどではないですが、模型も充実していて、日本建築のDNAとは何かを解き明かしてくれる展覧会でした。

入口にあるミラノ万博2015・日本館の立体木格子(設計 北川原 温)
ミラノ万博2015・日本館の立体木格子(設計 北川原 温)

国宝 茶室「待庵」(千利休作)の原寸大の再現
国宝 茶室「待庵」(千利休作)の原寸大の再現

丹下健三自邸(現存せず)の1/3模型
丹下健三自邸(現存せず)の1/3模型

展覧会を観た後は、森美術館のチケットで入れるTOKYO CITY VIEW(屋上スカイデッキは入場できません)へ。
東側の展望室からは皇居から東京湾まで一望できます。
写真の西側の展望室は西日が当たって少し暑いですが、素敵な空間です。

TOKYO CITY VIEW

5月早々にはバラが次々に開花2018/05/06

例年より早く4月には開花してしまった早咲きのバラですが、残りのバラも伊豆の踊子(カルトドール)を除いて、次々に開花しました。少し遅咲きのナエマも開花です。
ただガン腫に罹っているシャルトルーズ・ド・パルムは根頭にコブはないのですが、何となく元気がなく、蕾が一つだけで元気がありません。

今年は小道が完成したので、庭の雰囲気が数段良くなりました。
ローズガーデン

シルバースター
シルバースター

バレンシア
バレンシア

ピエール・ドゥ・ロンサール
ピエール・ドゥ・ロンサール

ボレロ
ボレロ

クレア・オースチン
クレア・オースチン

レオナルド・ダ・ヴィンチ
レオナルド・ダ・ヴィンチ

ナエマ
ナエマ

ところでもうバラは増やさないと心に誓っていた(何度目?)のですが、またバラを購入してしまいました。
デルバール社のローズ・ポンパドゥールです。プランターに移動したレモン&ジンジャーの跡に地植えしました。大苗で購入しましたが、今年は株を充実させたいので、あまり咲かさないで養生しようと思います。