今年のバラの開花はちょっと変 12019/05/15

5月初めから半ばにかけて、例年より少し遅めにバラが次々に開花しましたが、どうも花の咲き方が例年とちょっと異なるようです。
4月初めにサクラのビデオを撮影しましたが、寒い日が続いたでせいか、サクラの見頃が2週間近く続くという珍しい現象がありました。

我が家のバラも開花する順番が例年と異なるという現象がありました。いつもなら、アンブリッジ・ローズ、クイーン・オブ・スウェーデンが先に咲くのですが、バレンシアが一番先に咲いて、クイーン・オブ・スウェーデンがかなり後に咲きました。
花付き、花の大きさも例年とちょっと異なるような...

バレンシア(プランター)
少し花付きが少ないような。
バレンシア

アンブリッジ・ローズ(地植え)
例年通りの咲き方。
アンブリッジ・ローズ

シルバー・スター(プランター)
こちらも例年通りの咲き方。
シルバー・スター

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール(プランター) 
こちらも例年通りの咲き方。
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール

クイーン・オブ・スウェーデン(プランター)
珍しく例年より小さ目な咲き方で、がっかり。
クイーン・オブ・スウェーデン


クレア・オースチン(プランター)
こちらも例年通りの咲き方。但し、香りがほとんどしなくなってしまったのは何故?
クレア・オースチン

ボレロ(地植え)
例年より花付きが良い?
ボレロ

ローズ・ポンパドゥール(地植え)
昨年秋に大苗をまたまた購入してしまいました。これが最後?
ローズ・ポンパドゥール

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール(地植え)
オベリスクが破損したので、昨冬に初めてのフェンス仕立てに変更。環境が大変化したせいか、あまり元気がありません。
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール