丸の内仲通りガーデニングショー2013→日本橋高島屋→銀座すずらん通りへ2013/10/18

今日は丸の内仲通りガーデニングショー2013の初日です。
今年のテーマは「Happiness Garden ~幸せを届ける庭」で、開催10周年を記念して、ディズニーの世界をガーデニング作品で表現しています。今年の出展者は過去の受賞者から選ばれているようです。
http://www.mn-garden.com/

ムービーカメラを購入したので、今年は動画で丸の内仲通りガーデニングショー2013を紹介します。途中で丸の内ブリックスガーデンの秋バラを見に、寄り道しています。



丸の内仲通りガーデニングショーを見た後に丸ビルのMARU CUBEを覗くと、ガーデニングショーとは全く関係のない「縁起のいいまち高崎」のイベントが。
高崎ビジネス誘致キャンペーンのようです。
高崎白衣大観音の巨大なフィギュアの周りに名産のだるまがたくさん。
縁起のいいまち高崎
縁起のいいまち高崎
縁起のいいまち高崎

丸ビルを後にして東京駅へ。
まだドーム天井の写真を撮る人がたくさんいました。
東京駅ドーム

東京ステーションギャラリーでは写真家 植田正治の生誕100年記念展が開催中です。ポスターで使われている写真は有名ですね。
東京ステーションギャラリー 植田正治の生誕100年記念展

八重洲口に来て、グランルーフの写真を撮っていなかったのでパチリ。
東京駅グランルーフ
東京駅グランルーフ

日本橋高島屋で買物して、いつもの叶匠寿庵でお茶した後は、銀座のすずらん通りに用があったので、ビデオスナップを撮りながら歩いてみました。



京橋周辺も再開発がかなり行われています。

アークヒルズ ルーフガーデン 秋の特別公開2013/09/28

今日はアークヒルズ ルーフガーデンの特別公開日なので、初めて訪れてみました。
カラヤン広場では恒例のヒルズマルシェが開催されています。
ヒルズマルシェ

ルーフガーデン入口ではハーブ苗などの販売も。
アークヒルズ ルーフガーデン

ルーフガーデンは主にサントリーホールの屋上にあるナチュラルガーデンで、幾つかのブロックに分かれます。来春に向けてガーデンを再編するようで、現在の形で観られるのは最後のようです。
最初のブロックはコンテナガーデンヤードです。
アークヒルズ ルーフガーデン

ルーフガーデン上段の中心部は枕木くらいの太さの木で仕切られた簡単なレイズドベッドになっていて、歩く所はバークチップが敷きつめられています。
アークヒルズ ルーフガーデン

アークヒルズ ルーフガーデン

アークヒルズ ルーフガーデン

ナチュラルガーデンにしては意外と一年草が多く植えられていました。
またローズマリーなどは剪定を全くしないのか、伸び放題で見苦しい姿でした。
ナチュラルガーデンといっても、伸ばし放題にするのではなく、自然に見えるように美しい形に剪定するのが、本来のイングリッシュガーデンにおけるナチュラルガーデンではないでしょうか?
六本木ヒルズのローズガーデンの方が断然美しいナチュラルガーデンです。六本木ヒルズの方は毎日公開ですから、手入れが行き届いているのでしょう。

仙石山森タワーが望めます。
アークヒルズ ルーフガーデン

ルーフガーデン中段はローズガーデンになっています。一季咲きのバラがほとんどのようで、咲いているバラはありませんでした。
アークヒルズ ルーフガーデン

ルーフガーデンとは別の場所にヒルズガーデニングクラブが手入れしているメインガーデンがあります。
こちらは歩くところはすべてレンガ敷きになっています。
こちらもトレニア、コリウス、ペンタス、千日紅など一年草が多く植えられていました。
アークヒルズ メインガーデン

アークヒルズ メインガーデン

アークヒルズ メインガーデン

アークヒルズ メインガーデン

アークヒルズ メインガーデン

道源寺坂に寄ってみると、アークヒルズ サウスタワーが完成したので、きれいに整備されていました。
道源寺坂 港区

夕食は、アークヒルズのお隣、泉ガーデンの「トラットリア・イタリア」へ。
身体にいいサラダ。トマトが甘く、リーフ類もシャキシャキして新鮮でした。
トラットリア・イタリア

ピッツア・マルゲリータ。ナポリ風ですが生地は薄めです。
トラットリア・イタリア

ピッツア・カプリチョーザ。生地が薄めなので、一人一枚は楽に頂けます。
トラットリア・イタリア

夕食の後は散歩がてら、ホテル・オークラに行ってみました。
別館ロビーには紅葉した「ななかまど」が。もう秋ですねえ。
ホテル・オークラ

と思うと、本館と別館の連絡通路にはストレリチア(極楽鳥花)のアレンジメントが。まだ夏ですかねえ。
ホテル・オークラ

六本木から渋谷へ 夕食は文化村のドゥ マゴで2013/09/11

今日は六本木から渋谷まで歩いてみました。
目的は渋谷の文化村で開催されている「レオナール・フジタ展」を観るためです。
六本木通り沿いはあまり雰囲気がよろしくないので、できる限り裏通りを歩きます。
なだれ坂から見た六本木三丁目東地区の再開発現場です。解体工事の真っ最中で、ティーキューブ、アークヒルズ・サウスタワー、泉ガーデンタワーが一緒に見れるのもしばらくの間だけです。
六本木三丁目東地区の再開発現場

六本木通り沿いを歩いて六本木ヒルズへ。ローズガーデンを覗いてみると 、何とバラの冬剪定をしていました。手入れをしている業者は、西武園芸だそうです。
六本木ヒルズ ローズガーデン

今頃剪定して、11月初め頃に開花するバラはないのでしょうか?
しっかり葉を落としています。
六本木ヒルズ ローズガーデン

六本木ヒルズ内を横切ってテレ朝通りへ。ここから裏道を伝って渋谷に向かいます。
ラオス大使館、ギリシャ大使館 、ルーマニア大使館のある通りは低層の高級マンションが並んでいます。
ラオス大使館、ギリシャ大使館 、ルーマニア大使館のある通り

外苑西通りに着くと、個性的なビル、アートサイロが目を引きます。
西麻布アートサイロ

外苑西通りを渡ってさらに進むと、旧三井家に縁のある名門、若葉会幼稚園があります。その隣の旧三井家の本宅跡には、重々しいデザインの麻布霞町パークマンションが。
麻布霞町パークマンション

この辺りはまだ邸宅も残っています。
西麻布 邸宅

さらに進むと日赤通りに出ます。
日赤通りを進むと広尾ガーデンフォレストが 見えてきます。広尾ガーデンヒルズに隣接した高級マンション群ですが、団地のようにも見えます。
広尾ガーデンフォレスト

広尾ガーデンフォレスト

東京女学館の角を曲がって渋谷方面へ。しばらく進んで東四丁目の交差点に来ると、常盤松御用邸があります。皇宮警察が警備しているので写真は控えましたが。
先に進むと国学院大学の高層ビルが見えてきます。
国学院大学

ここまで来ると渋谷は近いです。
渋谷図書館入口の交差点を右折して進むと、ブラタモリ渋谷編でも紹介された金王八幡宮があります。
金王神社 渋谷

この付近の道は通学路のためか学生が多いです。
明治通りを渡って渋谷駅に向かうと、東急東横線の旧渋谷駅の解体中でした。
東急東横線の旧渋谷駅の解体中

渋谷マークシティのスタバで一服した後、目的地の文化村に到着。
エコール・ド・パリの代表的な画家、藤田嗣治の戦後の絵画に焦点を当てた展覧会が開催されています。戦前はフランスで乳白色の肌の女性画で有名となり、その後戦中の戦争画で批判され、戦後は再びフランスに逃れて、レオナール・フジタと改名した画家の主なテーマが子供です。
その子供の絵は、愛らしいというよりは、どこか寂しげ、憎々しげで、戦後の藤田の屈折した心理が反映されているように思えました。
レオナール・フジタ展

目の保養の後は、お隣のカフェ「ドゥ マゴ」で軽く夕食を頂くことにしました。オーソドックスな料理ばかりを選びましたが、どれも安定したお味です。
ドゥ マゴ

フォアグラのテリーヌ サラダとガーリックトースト添え
ドゥ マゴ

クロックムッシュ
ドゥ マゴ

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、本日のパスタ「サーモンとキノコのクリームパスタ」には、オマール・マッシュルームという海老風味のマッシュルームが使われていました。
デセールはタルトタタンで、温めてくれるように注文しました。タルトタタンは温めて、生クリームと一緒に頂くと断然美味しいです。
ドゥ マゴ

今日は1万歩以上歩いたので、いい運動になりました。

昼に六本木ヒルズに寄って、夜はピアノコンサートへ2012/11/29

昼に六本木ヒルズ内を通ったので、久しぶりにローズガーデンを見てみました。バラの季節はほとんど終了していたので、きれいに咲いていたのはアイスバーグだけでした。
六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

クリスマスのイルミネーションも始まっていて、66プラザには「琥珀色」のシンボルオブジェがありましたが、昼なので単なる楕円形のオブジェです。
六本木ヒルズ

「ブケ・オ!・ブケ」のディスプレイもクリスマス一色です。
六本木ヒルズ

大屋根プラザでは12月1日から始まる、恒例のクリスマス・マーケットの準備が始まっていました。
六本木ヒルズ

夜はピアノコンサートへ行きました。ゲルハルト・オピッツのベートーヴェン4大ピアノ・ソナタのコンサートです。
ゲルハルト・オピッツ

ゲルハルト・オピッツと言えば、ヴイルヘルム・ケンプの流れを継ぐドイツのピアニストです。私の場合、ベートーヴェンのピアノ・ソナタはヴイルヘルム・バックハウスのレコードやCDをずっと聴いていました。
今日の演目は超有名なベートーヴェン4大ピアノ・ソナタ。
近頃、家ではピアノ・ソナタ聴いていませんでしたが、あらためて生演奏を聴いてみると、透明で研ぎ澄まされた音楽の美しさに魅了されます。

コンサートの帰りに六本木一丁目の泉ガーデンを通ると、こちらも恒例のツリーのディスプレイがありました。
泉ガーデン

雪が降った後の自宅の庭、六本木ヒルズ、東京ミッドタウン2012/01/24

昨日の夜から降った雪で庭は白化粧。さほど積もらなかったので、2,3日中には融けそうです。
雪が降った後の自宅の庭

雪が降った後の自宅の庭

家の前の道路も積もりましたが、お湯をかけて融かしました。今回はさほど積もらなかったのでバケツでお湯を運びましたが、かなりの積雪の場合、洗濯機横のお湯の出る蛇口と古いホースリールを連結するためのアタッチメントを購入してあるので、ここからお湯を出して、ホースリール経由で屋外にお湯を出して、自宅前の道や駐車場の雪を簡単に融かせるようにしてあります。雪かきは疲れますからね。
それにしてもご自分のお店の前の歩道くらい、雪を融かせて欲しいですね。六本木のような都心でも、商店前の歩道の雪をそのままにしていることがありました。こんなお店では買物する気がしません。

六本木ヒルズに行くと、ローズガーデンにも多少雪が残っています。バラの剪定はまだで、一部咲いているバラもありました。
六本木ヒルズ

昼食を食べ損ねたので、「ハーブス」に行き、クロックムッシュを注文。味は良いのですが量が少な目です。
六本木ヒルズ ハーブス

六本木ヒルズ ハーブス

妻はストロベリーチョコレートケーキを注文。甘さは控えめで、大粒の苺がたっぷり入っています。
http://www.harbs.co.jp/harbs/
六本木ヒルズ ハーブス

平日のため、ウエストウォークは人が少ないですが、カフェはどこもたくさん人がいました。「ハーブス」も15分くらい待ちました。
六本木ヒルズ

クリスマスでけやき坂のイルミネーションは終了していると思っていたのですが、2月14日まで点灯するようです。
六本木ヒルズ

東京ミッドタウンに移ると、屋外アイススケートリンクがありました。こちらは2月末まで開催です。
東京ミッドタウン

夕食は12月に訪れた「鈴波」を再訪。ヘルシーで美味しいので自然と足が運びます。クラシックのBGMがかかっていました。
http://www.suzunami.co.jp/

私は「若いもとろろ付 鈴波御膳」を注文。
東京ミッドタウン 鈴波

妻は「名古屋御膳」を注文。
東京ミッドタウン 鈴波

雪が降り、厳冬らしい一日でした。

六本木から銀座へお散歩2011/10/14

今日は六本木から銀座までお散歩。アークヒルズを通って、溜池山王にあるオーストリア菓子のお店、「ツッカベッカライ カヤヌマ」へ。ここではチョコレートとローズティーを購入。お店の左隣はオーストリア料理のレストランです。いつもこのお店に行って不思議に思うのは、日中、男性客がひとりでよく入ってくること。オフィス街ではありますが、男性がひとりでお菓子を買いにくるとは?
http://zuckerb-kuk.com/

ツッカベッカライ カヤヌマ

無線LANの使える虎ノ門のカフェ・ド・クリエで一服した後、銀座に向かいます。原子力安全・保安院(原子力危険・不安院)のある経済産業省の前を通って日比谷公園へ。秋のローズシーズンに入ってきたので、バラが開花し始めています。
日比谷公園

日比谷花壇はハロウィンのディスプレイ。
日比谷花壇

東京交通会館前に停まっていたJ-WAVEの車。写真を撮っていたら、インタビューされそうになったので、銀座方面へ。
J-WAVE

アップルストア銀座店の前には、スティーブ・ジョブズ氏追悼の花束が。ちょうどiPhone4Sの発売日で、通りには長い列ができていました。
アップルストア銀座店

iPhone4を使用していますが、まだiOS5にはアップデートしていません。Androidタブレット、ICONIA TAB A500も使用していますが、完成度はiPhone4が上でしょう。ただAppleは独自の世界を作っているのに対して、Androidは自由な世界なのが魅力。家ではNASのDLNA(DTCP-IP)サーバー数台でVideo、Audio、Photoコンテンツを保存していて、各部屋のTV、PS3(ゲームは一切やらないので、BD・ネットワークメディアプレーヤとして利用)、PCでアクセスできますが、Androidタブレットでもアクセスできるので、非常に便利です。

銀座のティールームと丸の内のカフェ2011/06/21

20日は銀座、21日は丸の内に行きました。両日ともティータイムでカフェを利用したので紹介します。
雨上がりの銀座では、銀座コア1階の「ザ・ダージリン」へ。
アイスティー&ケーキセットは1,000円(税込)。ちゃんとテーブルまでサービスしてくれます。日本レストランシステムの経営なので、「洋麺屋五右衛門」と一緒の系列ですし、合併して「ドトールコーヒー」もグループ企業です。
銀座コア ザ・ダージリンのアイスティー&ケーキセッ
紅茶専門店でコーヒーはありませんが、写真のように窓際の席は銀座4丁目交差点がよく見えます。
銀座4丁目交差点

丸の内のカフェは丸の内ブリックスクウェアにある「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店」へ。ケーキセットは900円(税込)。自分でテーブルまで運ばなくてはなりませんし、グラスもプラスティックです。「ジョエル・ロブション」はフォーシーズの経営なので、「ピザーラ」と一緒の系列です。
丸の内ブリックスクウェア 「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店」

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店のケーキセット
丸の内ブリックスクウェアは小さいながらもローズガーデンや三菱一号館を復元した美術館もあり、丸の内界隈で一番ほっとする空間ではないでしょうか?
丸の内ブリックスクウェア

六本木ヒルズのローズガーデン2011/06/01

今日は六本木ヒルズのローズガーデンに行ってきました。
六本木ヒルズにローズガーデンがあることをご存じない方もいると思いますが、メトロハットから2階の屋外エリアに入って左手すぐのところにあり、常時公開しています。
(同じ森ビルのアークヒルズのローズガーデンは通常は非公開)
六本木ヒルズのローズガーデン
上の写真の1輪のバラのオブジェが目印です。
バラの種類はそう多くはありませんが、いろいろな樹木や宿根草がきれいにデザインされているので、ガーデンデザインの参考になります。
六本木ヒルズ ローズガーデン
梅雨に入りましたが、まだきれいに咲いているバラが幾つもありました。
六本木ヒルズ ローズガーデン