サントリー美術館の「セーヴル、創造の300年」展へ2017/12/02

今日はフランスが誇る国立セーヴル磁器製作所の展覧会に行ってきました。昔、パリに行った時に、郊外にある国立セーヴル陶磁美術館を訪れたことがあるので、この展覧会、楽しみにしていました。
セーヴル、創造の300年

現地の陶磁美術館は規模が大きく、大型の壺がたくさん展示されていて圧倒されましたが、この展覧会ではオーソドックスに年代別にデザインの変遷がわかるように作品が展示されていました。
セーヴル、創造の300年

セーヴル、創造の300年

草間彌生氏とコラボした作品もありましたが、外国人とコラボした最初のデザイナーが100年近く前で、日本人の沼田一雅氏だったのは驚きました。
セーヴル、創造の300年

表参道のクリスマスイルミネーションを楽しみながら、「カフェ ラントマン」へ2017/12/07

今日は表参道に行きましたが、ちょうどクリスマスイルミネーションが点灯中。表参道沿いのお店もクリスマスデコレーションしていて、フェスティブシーズンに相応しい華やかな雰囲気です。
表参道のクリスマスイルミネーション

夕食は落ち着いた雰囲気でよく利用する、AOビル4階の「カフェ ラントマン」へ。
AOビル4階の「カフェ ラントマン」

ちょうど冬限定メニューが始まっていました。
いつも通りプリフィクスのディナーメニューを注文。冬限定メニューの料理も選べます。

前菜の盛合せ
AOビル4階の「カフェ ラントマン」

グーラッシュスープ
AOビル4階の「カフェ ラントマン」

冬限定メニューから、牛ほほ肉とクランベリーの赤ワイン煮込み
AOビル4階の「カフェ ラントマン」

デザートはアプフェル・シュトゥルーデル
AOビル4階の「カフェ ラントマン」

サービスは丁寧ですし、料理も安定した美味しさです。皆さん静かに会話しながら食事を頂いているので、いつ訪れても落ち着いて食事が頂けます。