今年も「京あるき」と青山通りをビデオ撮影 夕食は表参道の「カフェ・ラントマン」2017/02/19

恒例の「京あるき」に今年も参加してきました。今回もパンフレットを見て、効率良くお店を回ってスタンプを押しました。但しジャンルごとにスタンプを押したかったので、すべてのスタンプを押すのに17(日本橋室町界隈)、18(青山通り)、19(東京駅)日の三日間かかりました。

京あるき
また今年は超有名なのに一度も入場したことがない聖徳記念絵画館にスタンプがあるので、二日目(18日)にここに行き、ついでに青山通りを赤坂見附から表参道をビデオ撮影し、夕食は表参道Aoビルの「カフェ・ラントマン」で頂くという盛りだくさん(?)のスケジュールです。
聖徳記念絵画館
聖徳記念絵画館



さすがに青山通りを歩きながら、途中で聖徳記念絵画館で有名な明治維新の絵を鑑賞し、ビデオ撮影すると疲れました。 そんな時の寒い季節の夕食には「カフェ・ラントマン」はすごく居心地が良いです。
カフェ・ラントマン
冬のメニューから、メインは鹿肉の赤ワイン煮を選びました。
カフェ・ラントマン
カフェ・ラントマン
カフェ・ラントマン
カフェ・ラントマン

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tokyo-oasis.asablo.jp/blog/2017/02/19/8516872/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。