今年、最初の外食はホテル・ニューオータニの「ベッラ・ヴィスタ」へ2017/01/05

お正月の三が日は街場のレストランはほとんどお休みで、ホテルのレストランも割高なので、5日になってホテル・ニューオータニへ。
お正月らしく本館ロビーには草月の豪華なお正月飾りが。

ホテル・ニューオータニ

レストランは通い慣れた「ベッラ・ヴィスタ」でディナーです。予約の時に37番テーブルが空いていれば、この席から写真のような丸の内、スカイツリーの景色が楽しめます。
隣に東京ガーデンテラス紀尾井町のビルができたので、ちょっと視界が狭くなりました。

ホテル・ニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

アミューズ・グール
ホテル・ニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

真鯛のカルパッチョ 香草ソース
ホテル・ニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

パルミジャーノリゾット
ホテル・ニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

牛フィレ肉の炭火焼きステーキ“ヴォルケーノ”
ホテル・ニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

イチゴとピスタチオジェラートのガトー仕立て
ホテル・ニューオータニ「ベッラ・ヴィスタ」

いつも通りの安心して頂ける料理です。牛肉料理の“ヴォルケーノ”は、和牛ではないですが、火山を模した迫力のある料理なので、一度は食べてみる価値はあります。
ちょっと気になったのは、ディナーで頂いたパンより、ランチで頂いたパンの方が美味しかったこと。ディナーも出来立てのパンをサービスしてもらいたいです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tokyo-oasis.asablo.jp/blog/2017/01/05/8425390/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。