東京オペラシティでクリスマスコンサート ディナーは銀座シェトモでフレンチ2016/12/17

今日は久しぶりに東京オペラシティ コンサートホールへ。毎年クリスマスシーズンに外貨稼ぎでやってくる(?)サンクトペテルブルグ室内合奏団のクリスマスコンサートに行ってきました。
曲目は誰でも知っているポピュラーな曲ばかりです。曲によってソプラノの歌が入ります。

東京オペラシティ コンサートホール

サンクトペテルブルグ室内合奏団

この日のコンサートはロシア文化フェスティバルの最終日を飾るコンサートのようで、自民党副総裁で日ロ友好議員連盟会 会長の高村正彦氏とロシア側の代表の挨拶が冒頭にありました。文化フェスティバルはプーチン大統領の来日に合わせたようです。
コンサートは手慣れた演奏で、アンコール曲や楽しいパフォーマンスもあり、気軽に楽しめました。

東京オペラシティ コンサートホール

東京オペラシティ

15時からのコンサートを終えて、銀座へ移動です。
ディナーは久しぶりのフレンチレストラン、「銀座シェ・トモ」で。
以前利用した時は、必ず12階の一番小さい個室を利用していたのですが、今回は1ケ月前でも個室は予約できなかったので、初めて11階のダイニングルームで食事することになりました。

銀座シェトモ

注文したコース料理は、「オーナーシェフ市川 お任せのオートクチュールコース」です。
シェフのスペシャリテ、「生ウニの貴婦人風」、「山梨県産 無農薬野菜達 28~30 種の盛り合わせ」も含まれています。

銀座シェトモ

銀座シェトモ

生ウニの貴婦人風
銀座シェトモ

フォアグラのミルフィーユ仕立て(私)
銀座シェトモ

白子のババロア、キラキラのソース(妻)
銀座シェトモ

トリュフ、野菜のスープ、パイ包み
銀座シェトモ

山梨県産 無農薬野菜達 28~30 種の盛り合わせ
銀座シェトモ

アワビのバプール、風呂吹き大根、肝ソース
銀座シェトモ

グラニテ
銀座シェトモ

第一の肉料理 蝦夷鹿の黒胡椒ソース
銀座シェトモ

第二の肉料理 青森和牛の朴葉焼き お箸でいただきます。
銀座シェトモ

アヴァンデセール
銀座シェトモ

デセール モンブラン
銀座シェトモ

このコース料理、素材は良いし、少しづつバラエティに富んだ料理が頂けるのでとても楽しめました。プリフィクスコースも良いですが、こちらのコースもお勧めです。
新しい味の発見があるかもしれません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tokyo-oasis.asablo.jp/blog/2016/12/17/8384989/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。