銀座三越でアフタヌーンティー2013/01/17

14日に大雪が降ってから、初めて銀座に行きましたが、自宅の庭や周辺の道路端にはまだ雪が融けずに残っているのに、さすが銀座です。北側の裏通りを含めて残雪はほとんどありませんでした。
遅目の昼食を兼ねて、銀座三越4階にある「ハロッズ・ザ・プランテーション ルーム」でアフタヌーンティーを頂くことにしました。
ここはコロニアル調英国スタイルのインテリアのティールームで、ダイニングとテラスをイメージしたコーナーに分かれます。
座ったところはソファが置かれたテラス席です。
ハロッズ・ザ・プランテーション ルーム

三段トレイには定番のサンドイッチ、スコーン、パティスリーがのせられています。
三段トレイが折りたたみ式なのがちょっとという気もしますが。
スコーンを頂くと、クロテッドクリームは必需品ということがわかります。
ハロッズ・ザ・プランテーション ルーム

アフタヌーンティーの後は妻が愛用している、有名な帽子屋さん「銀座ヴォーグ」へ。
何と1月末で閉店だそうです。
銀座ヴォーグ

帽子を愛用している人は近年ふえてきているように思っていましたが、なかなかビジネスは厳しいようです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tokyo-oasis.asablo.jp/blog/2013/01/17/6696594/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。