昼に六本木ヒルズに寄って、夜はピアノコンサートへ2012/11/29

昼に六本木ヒルズ内を通ったので、久しぶりにローズガーデンを見てみました。バラの季節はほとんど終了していたので、きれいに咲いていたのはアイスバーグだけでした。
六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

クリスマスのイルミネーションも始まっていて、66プラザには「琥珀色」のシンボルオブジェがありましたが、昼なので単なる楕円形のオブジェです。
六本木ヒルズ

「ブケ・オ!・ブケ」のディスプレイもクリスマス一色です。
六本木ヒルズ

大屋根プラザでは12月1日から始まる、恒例のクリスマス・マーケットの準備が始まっていました。
六本木ヒルズ

夜はピアノコンサートへ行きました。ゲルハルト・オピッツのベートーヴェン4大ピアノ・ソナタのコンサートです。
ゲルハルト・オピッツ

ゲルハルト・オピッツと言えば、ヴイルヘルム・ケンプの流れを継ぐドイツのピアニストです。私の場合、ベートーヴェンのピアノ・ソナタはヴイルヘルム・バックハウスのレコードやCDをずっと聴いていました。
今日の演目は超有名なベートーヴェン4大ピアノ・ソナタ。
近頃、家ではピアノ・ソナタ聴いていませんでしたが、あらためて生演奏を聴いてみると、透明で研ぎ澄まされた音楽の美しさに魅了されます。

コンサートの帰りに六本木一丁目の泉ガーデンを通ると、こちらも恒例のツリーのディスプレイがありました。
泉ガーデン

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tokyo-oasis.asablo.jp/blog/2012/11/29/6657431/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。